ページのトップへ

二宮清純「ノンフィクション・シアター・傑作選」

キャップの誇り(大野均)

 ラグビー元日本代表・大野均が現役を引退した。ワールドカップに3大会連続で出場するなど、代表選手として98試合を戦った。このキャップ数は日本史上最多である。2015年イングランド大会では強豪の南アフリ
続きを読む
ラグビー

東芝・リーチ、「命が一番大事」。呼びかけるONE TEAM

(写真:現在のトレーニング状況なども語ったリーチ 提供:東芝ブレイブルーパス) 今なお新型コロナウイルスは日本に猛威を振るっている。大会、イベントの延期、中止が相次ぐ中、ジャパンラグビートップリーグ
続きを読む
Sportful Talks

第18回 中竹竜二(チームボックス代表取締役/日本ラグビーフットボール協会理事兼日本車いすラグビー連盟副理事長)「スポーツとビジネスの架け橋になる」

「Sportful Talks」は、ブルータグ株式会社と株式会社スポーツコミュニケーションズとの共同企画です。多方面からゲストを招き、ブルータグの今矢賢一代表取締役社長、二宮清純との語らいを通し、スポ
続きを読む
アスリートが語るテングジャーキー

大畑大介(元ラグビー日本代表)「人生に刺激を求めるならホットタイプ」

※プレゼントの応募は記事末尾をご確認下さい。二宮清純: アスリートが語るテングジャーキー、今回のゲストはラグビー日本代表選手として、ワールドカップ1999年ウェールズ大会、2003年オーストラリア大会
続きを読む
ラグビー

東芝・リーチ、新シーズンに向け「ゼロに戻してスタート」

 24日、ジャパンラグビートップリーグの東芝ブレイブルーパスに所属するリーチ・マイケルが都内の東芝事業所で共同取材に応じた。集まった30社の報道陣の前で来年1月にスタートするトップリーグへの意気込みを
続きを読む
ラグビー

ジャパン最多輩出の帝京大、OBがW杯日本大会報告会

 18日、ラグビーW杯日本大会に出場した日本代表(ジャパン)の帝京大学OBが都内の同大八王子キャンパスで報告会を行った。帝京大は史上初のW杯ベスト8入りを果たしたジャパンのメンバーに最多7人を輩出。そ
続きを読む
二宮清純「スポーツのツボ」

第167回 社員選手だからこそのプロ根性(中村亮土)

「ジャッカル」「にわかファン」「笑わない男」「ONE TEAM(ワンチーム)」……。 今年の流行語大賞の候補にはラグビーに関する言葉が数多くノミネートされた。 9月から11月にかけてアジアで初めて開催
続きを読む
二宮清純「スポーツのツボ」

第166回 釜石に“祭りの後”もラグビーを!

 ラグビーW杯日本大会は全国12会場で開催されているが、最も収容人数が少ないのが釜石鵜住居復興スタジアムである。 東日本大震災の津波で全壊した鵜住居小学校と釜石東中学校の跡地に、復興計画の目玉として、
続きを読む
ラグビー

田中史朗&田村優、ジャパンのハーフ団再結成 キヤノンがTL台風の目に

(写真:クッツェーHCを挟み、フォトセッションに応じる田中と田村) 来年1月より開幕するジャパンラグビートップリーグ。昨季12位のキヤノンイーグルスは、日本代表(ジャパン)のSH田中史朗、南アフリカ
続きを読む
ラグビー

サントリー北出、ピッチ外から見たW杯「4年後は主力として」

 サントリーサンゴリアスに所属するラグビー日本代表(ジャパン)のHO北出卓也が12日、都内クラブハウスでの共同取材に応じた。ゼロキャップでW杯日本大会最終スコッドにサプライズ選出。出場機会こそなかった
続きを読む