ページのトップへ

二宮清純「ノンフィクション・シアター・傑作選」

自分と向き合い、自然体で試合に臨む空手家・清水希容<後編>

二宮清純: 清水さんが所属しているミキハウスといえば、アトランタ、シドニー、アテネと3大会連続で金メダルを獲得した柔道の野村忠宏さんが所属されていますね。以前、野村さんに「なぜそんなに強いのか」と聞い
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第1019回 ウチナンチュの金は五輪のソフトレガシー

 空手といえば沖縄、沖縄といえば空手である。東京五輪では空手男子形で喜友名諒(劉衛流龍鳳会)が優勝し、沖縄県出身者として初の金メダリストとなった。あの獲物を仕留めるような鋭い眼光に心を射抜かれた向きも
続きを読む
TOKYOオリパラ便り

世界の国枝、2大会ぶりの金 ~東京パラリンピック12日目~

 東京パラリンピックは4日、大会12日目が行われ、車いすテニスで国枝慎吾(ユニクロ)が2大会ぶり、自身3つ目の金メダルを獲得した。また、バドミントン女子シングルスで里見紗李奈(NTT都市開発)が(車い
続きを読む
金子達仁「春夏シュート」

パラの“サムライブルー魂”に負けぬ戦いを

 フランス代表はプーマで、ブラジル代表は見たこともないブランドだった。つまり、彼らが着ていたユニホームは、A代表が使用するものとは明らかに違っていた。ブラインド・サッカーの話である。 仕方のない面はあ
続きを読む
TOKYOオリパラ便り

自転車・杉浦が2冠達成! ~東京パラリンピック11日目~

 東京パラリンピックは3日、大会11日目が行われ、自転車女子個人ロードレス(運動機能障害C1~3)で杉浦佳子(楽天ソシオビジネス)が金メダルに輝いた。杉浦は今大会2つ目の金メダル獲得となった。また、競
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第1018回 進化する義足……幅跳びのクラスは分けるべきか

 助走の姿勢はアップライトに近く、走るというより、はねる、といったイメージだ。健常者なら走り幅跳びよりも走り高跳びの選手に似ている。 踏切ではブレードの反発力をいかし、高く跳び上がる。1本目の記録はい
続きを読む
TOKYOオリパラ便り

競泳・鈴木、今大会4つ目のメダル ~東京パラリンピック7日目~

 東京パラリンピックは30日、大会7日目が行われ、競泳男子200メートル自由形(運動機能障害S4)で鈴木孝幸が銀メダルを獲得した。鈴木は今大会4つ目のメダル獲得となった。また、競泳男子200メートル個
続きを読む
TOKYOオリパラ便り

山口が平泳ぎ100mで世界新! ~東京パラリンピック6日目~

 東京パラリンピックは29日、大会6日目が行われ、競泳男子100メートル平泳ぎ(運動機能障害SB)で山口尚秀(四国ガス)が、陸上男子1500メートル(運動機能障害T51、52・キロ・車いす)で佐藤友祈
続きを読む
TOKYOオリパラ便り

競泳・鈴木、金メダル獲得! ~東京パラリンピック3日目~

 東京パラリンピックは26日、大会3日目が行われ、競泳男子100メートル自由形(運動機能障害S4)で鈴木孝幸(ゴールドウイン)が金メダルを胸に飾った。鈴木は昨日に続き2日続けてのメダル獲得となった。 
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第1017回 パラこそ「共生社会」への最大で至高の舞台装置

 サッカーやラグビーの試合に例えて言えば、東京大会は前半が終了し、ハーフタイムを経て、ここからが後半だ。「パラリンピックの成功なくして東京2020の成功なし」とは橋本聖子組織委会長。異議なし、である。
続きを読む