ページのトップへ

アスリートが語るテングジャーキー

武尊(K-1ファイター)「減量中の頼もしい味方」

二宮清純: アスリートが語るテングジャーキー、今回のゲストはK-1で3階級制覇(スーパーバンタム、フェザー、スーパーフェザー級)を達成した武尊選手です。よろしくお願いします。武尊: よろしくお願いしま
続きを読む
スポーツ全般/ノンジャンル

女子57kg級・川井梨紗子、伊調破り世界選手権代表に ~レスリング日本代表選考プレーオフ~

 6日、レスリングの世界選手権(9月、カザフスタン)日本代表を決めるプレーオフが埼玉・和光市総合体育館で行われた。女子57kg級はリオデジャネイロオリンピック63kg級金メダリストの川井梨紗子(ジャパ
続きを読む
杉浦大介「NY摩天楼通信」

第427回 MVPはアンディ・ルイスJr、最高KOは井上尚弥  ~2019年上半期の世界ボクシング個人賞~

(写真:親しみやすい風貌のアンディ・ルイス<前列右から2番目>はジョシュア攻略で一躍人気者になった Photo By Ed Mulholland/Matchroom Boxing USA) 2019
続きを読む
二宮清純「ノンフィクション・シアター・傑作選」

「過去」は変えられる。だから「今」を勝つ!(井岡一翔)<前編>

 6月、千葉・幕張メッセで、WBO世界スーパーフライ級王座決定戦が行われ、井岡一翔が同級1位のアストン・パリクテを10回1分46秒TKO勝ちで日本人初の4階級制覇を達成した。井岡は17年の年末に現役を
続きを読む
垣原賢人「マル秘ファイター列伝」

カード変更についてのお詫び

「やっぱり左の肩の奥が痛みます」 久しぶりのスパーリングを終えた僕は、トレーナーに隠すことなく打ち明けた。 昨年のカッキーライド(鈴木みのる戦)が終わってから、肩の痛みにずっと悩まされていたが、それは
続きを読む
格闘技

井岡、日本人初の4階級制覇! 2階級制覇の京口はライトフライ級防衛 ~ボクシング世界戦~

 19日、ボクシングの世界戦が千葉・幕張メッセで行われた。WBO世界スーパーフライ級王座決定戦は同級2位の井岡一翔(Reason大貴)が同級1位のアストン・パリクテ(フィリピン)を10ラウンド1分46
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第904回「熊殺し」vs.猪木の“面子”保ったリング下の死闘

 格闘家のニックネームは、武闘派ぶりを強調するあまり、ややもすると誇大広告的になるのが相場だが、さる7日、67歳で世を去った極真空手の猛者、ウィリー・ウィリアムスの「熊殺し」は掛け値なしだった。 いく
続きを読む
杉浦大介「NY摩天楼通信」

第425回 ジョシュアに何が起こったのか ~世界ヘビー級、世紀の大番狂わせの余波~

(写真:ストップ前後、試合終了後のジョシュアの淡白な態度を怪訝に感じたファン、関係者は少なくなかった Photo By Ed Mulholland/Matchroom Boxing USA)6月1日
続きを読む