鈴木康友

野球評論家

第32回 君たちの“その1日”は私にとっての“あの1日”

 3月に入り、まん延防止等重点措置が全国的に解除されました。スポーツ観戦を含むエンターテインメント事業に明るい兆しが差すことを願うばかりです。春のセンバツとプロ野球はハツラツと動いています。それでは、今月も語りましょう。 […]

第28回「天理の後輩・藤本博史新監督へのエールと日本シリーズ」

  目下、プロ野球は日本シリーズの真っ最中です。また新監督人事や契約更改が始まるなど今月も球界は話題が豊富です。日本シリーズについて語る前に、福岡ソフトバンクの指揮を執ることになった藤本博史新監督についてお話し […]

第26回「奈良県人、そして天理OBが見た智弁対決」

 プロ野球のペナントレースはいよいよ佳境を迎え、セ・リーグ、パ・リーグともにもう一波乱の予感がありますが、今回はいささか旧聞に属する話題で恐縮ですが、夏の甲子園決勝戦のことをお話しましょう。では、今月も私の球論にお付き合 […]

第23回 セオリー無視!? “赤星封じ”に編み出した奇策とは

 今月も鈴木康友コラムをご覧いただきありがとうございます。プロ野球は交流戦が終了し、五輪に向け侍ジャパンのメンバーも発表されました。交流戦をきっかけに躍進したチームもある一方、やや小休止となったチームもあります。今月も私 […]

第21回 田中将大凱旋! 大エース先発試合でこそ重要なベンチワーク

 今月も鈴木康友コラムをご覧いただきありがとうございます。3月末、コロナ下でプロ野球が開幕し、現在、熱戦が続いています。田中将大(東北楽天)の凱旋登板が話題になる中、私事ですが奈良県の聖火ランナーを務めてまいりました。今 […]

第19回 コーチの自己満足で終わらない特守とは?

 プロ野球の春季キャンプは2月1日に始まったかと思えば、早いものでもう打ち上げの時期です。ここからは各チーム、実戦を重ね、開幕に向け調子を上げていきます。新型コロナウィルスの感染拡大の影響で無観客キャンプとなり、例年と異 […]

第16回 分析・日本シリーズ。戦力差は戦略で補うのが鉄則だが……

 今年の日本シリーズは巨人と福岡ソフトバンク、2年連続の顔合わせとなりました。本拠地・東京ドームは社会人野球の都市対抗大会開催のため、巨人は京セラドーム大阪を使用します。そこで行われた第1戦、第2戦、原巨人は良いところな […]

第11回 2013年、楽天日本一を確信したドームの出来事

 皆様、今月も鈴木康友コラムご覧いただきありがとうございます。新型コロナウイルスの影響で全国に非常事態宣言が発令され、休校やイベント中止、外出自粛の日々が続いています。プロ野球も交流戦の開催中止が決定し、開幕は6月中もし […]

第10回 入場制限や応援自粛のプロ野球で起こること

 皆様、今月も鈴木康友コラムご覧いただきありがとうございます。世界的に猛威を振るう新型コロナウイルスは日本の野球界にも大きな影を落としています。本当ならこのコラムもセンバツや開幕戦の話題をお届けするはずでしたが、センバツ […]

第9回 2020キャンプレポ。オリックスに必要なのはピリピリした緊張感

 皆様、今月も鈴木康友コラムご覧いただきありがとうございます。2月になりプロ野球のキャンプインのニュースを見ると「いよいよ今年も始まったか」と胸躍ります。今年もオリックスの宮崎キャンプ取材に行ってきました。1月末に体調を […]

Back to TOP TOP