ページのトップへ

白球徒然 ~HAKUJUベースボールスペース~

髙田大志(白寿生科学研究所)第141回・特別編「競技生活を通じ、伝えたいこと」

 皆さん、はじめまして。白寿生科学研究所所属アスリートの髙田大志です。今回のコラム特別編は私が執筆を担当させていただきます。 人間性と競技力の向上 昨年10月16日、17日の両日、東京・東京辰巳国際水
続きを読む
TOKYOオリパラ便り

鈴木孝幸、100m自由形で今大会日本人第1号の金! 連日のメダル獲得 ~パラ競泳~

(写真:鈴木選手<左>と当HP編集長・二宮清純。2013年1月撮影) 26日、東京パラリンピックの競泳競技2日目が東京アクアティクスセンターで行われた。男子100m自由形(運動機能障がいS4)決勝は
続きを読む
対論×勝利学

「慌てず、焦らず、あきらめず」でつかんだ金メダル ~柴田亜衣さんインタビュー~

 アテネ五輪で日本人女子自由形初となる金メダルを獲得した柴田亜衣さん。その快挙は、北島康介さんの二冠に勝るとも劣らないほど大きな話題になった。「天国と地獄を味わった」というその競技人生を振り返りながら
続きを読む
スポーツ全般/ノンジャンル

東京五輪代表・瀬戸大也、復帰レースで優勝 ~競泳・ジャパンオープン~

 4日、競泳のジャパンオープンが東京アクアティクスセンターで開幕した。男子400m個人メドレーは、約5カ月ぶりの実戦となった瀬戸大也(TEAM DAIYA)が4分12秒57で優勝。同種目リオデジャネイ
続きを読む
白戸太朗「スポーツ“TRY”アングル」

第218回「ルールはスポーツを守るため!?」

 世界陸連は1月31日、ナイキのスポーツシューズ「ヴェイパーフライ」の五輪などの国際大会での使用を認める声明を出した。と同時に、「最近のシューズの技術発達でスポーツの公正さが脅かされかねないとの懸念が
続きを読む
スポーツ全般/ノンジャンル

瀬戸、400m個人メドレー大会新でV 萩野は200m自由形で予選落ち ~競泳W杯~

 4日、競泳W杯東京大会最終日が東京辰巳国際水泳場で行われた。男子400m個人メドレー決勝で世界水泳選手権2冠の瀬戸大也(ANA)は4分11秒41の大会新で優勝した。2016年リオデジャネイロ五輪40
続きを読む
この人と飲みたい

松田丈志(元競泳五輪代表)<後編>「リオ-東京、機内で飲んだ美酒」

二宮清純: 現役時代のお酒との付き合い方は?松田丈志: お酒は大好きでしたが、大会が近付き、トレーニングを始めたら基本的には飲まなかったですね。オリンピックや世界選手権などが終わった後の1カ月くらいは
続きを読む
この人と飲みたい

松田丈志(元競泳五輪代表)<前編>「池江璃花子は復活する!」

二宮清純 : 今回のゲストは競泳で2004年アテネから16年リオデジャネイロにかけてオリンピックに4大会連続で出場し、4個のメダルを獲得した松田丈志さんです。今回は焼肉屋『ドロップキック』で雲海酒造の
続きを読む
スポーツ全般/ノンジャンル

瀬戸、3冠達成 大橋は個人メドレー2冠 ~水泳日本選手権~

 8日、世界選手権(7月、韓国・光州)の選考会を兼ねた第95回日本選手権水泳競技大会競泳競技最終日が東京・辰巳国際水泳場で行われた。男子400m個人メドレーは瀬戸大也(ANA)が4分9秒98で2年ぶり
続きを読む