ページのトップへ

二宮清純のスポーツ・ラボ

第38回 「1人1億」稼ぐ会社の鉄則

 山本化学工業の取り組みに対する考え方、新しい開発について、このほど山本富造社長が1冊の本にまとめた。題して『「1人1億」稼ぐ会社の鉄則』(ダイヤモンド社)。「イヤなことは一切しない!」「手形は絶対に
続きを読む
二宮清純のスポーツ・ラボ

第37回 寒い冬場をバイオラバーとともに

 12月に入り、日本列島は一気に寒さが増してきた。 冷え込みが厳しくなるとともに、風邪や喘息の症状で悩む人も少なくないだろう。いつも以上に日常生活の中で体を冷やさない工夫や、充分な栄養、睡眠といった予
続きを読む
二宮清純のスポーツ・ラボ

第36回 フリーダイビング連覇を支えた“第2の筋肉”

 日本の技術が支えた連覇だ。 9月にフランスのニースで行われたAIDAフリーダイビング世界選手権、女子の日本代表「人魚ジャパン」(平井美鈴、廣瀬花子、福田朋夏)が金メダルを獲得し、2大会連続優勝を達成
続きを読む
二宮清純のスポーツ・ラボ

第35回 健康増進、病気予防につながるバイオラバー

 ヒートショックプロテイン(HSP)という物質をご存じだろうか。傷ついた身体の細胞を補修するべく体内から発現するもので、近年、大いに注目を集めている。このほど山本化学工業では同社が開発したバイオラバー
続きを読む
二宮清純のスポーツ・ラボ

第34回 トライアスロンウェア参入でリオデジャネイロへ

 先のロンドン大会で山本化学工業の製品が一役買ったのは競泳だけではない。実は男女のトライアスロンでも同社の製品が使われていた。レース当日(女子8月4日、男子8月7日)、スイムの会場となるハイドパーク内
続きを読む
二宮清純のスポーツ・ラボ

第33回 ロンドンから始まる水着の新たな挑戦

 ロンドンで熱いレースが繰り広げられた競泳で日本勢は戦後最多の11個のメダル(銀3、銅8)を獲得した。好成績を収めた“トビウオジャパン”の選手たちを、実は山本化学工業もサポートしていた。そのアイテムが
続きを読む
二宮清純のスポーツ・ラボ

第32回 熱中症対策には低体温の解消を!

 日本列島は各地で梅雨明けが発表され、いよいよ夏本番を迎えつつある。間もなく開幕するロンドン五輪や、夏の風物詩でもある高校野球、中学、高校の総合体育大会など、スポーツイベントも目白押しだ。しかし、気温
続きを読む
二宮清純のスポーツ・ラボ

第31回 放射線対策へ、さらなる新製品を

 福島第一原発の事故が発生して1年以上が過ぎた。だが、周辺地域の放射能汚染は未だに残り、除染作業は長い時間がかかるとみられている。山本化学工業では昨年5月には「バイオラバーRSM 放射線遮蔽ウェア」、
続きを読む
この人と飲みたい

宮下純一(スポーツキャスター)<後編>「背泳ぎはプールの天井に注目!」

二宮: 宮下さんはまだ20代なのに、お湯割り好きとはなかなか渋い。宮下: 親父の影響が大きいですね。小さい頃から親父は晩酌で、よくお湯の焼酎割りを飲んでいました。お酒が飲めるようになった時に、親父が一
続きを読む
この人と飲みたい

宮下純一(スポーツキャスター)<前編>「メドレーリレー銅メダルの勝因」

二宮: 宮下さんは鹿児島県の出身。肝臓はかなり強そうですね(笑)。お酒を楽しむのは週に何回?宮下: 正直に言うと、ほぼ毎晩飲んでいます(笑)。寝る前に必ず。飲むのはもちろん焼酎です。お酒を飲むと、どこ
続きを読む