ページのトップへ

Tag archives for サッカー

金子達仁「春夏シュート」

人気と実力にそぐわないプロ野球の報酬

 1に人気、2にレベル、3に経済力――。長年考え続けてきて、ようやく答えが定まってきた。プロ・チームのギャランティーを決定づける条件である。 何年か前、FC琉球が月給30万円で契約していたマレーシア人
続きを読む
サッカー日本代表ニュース

久保が1G1Aの活躍で勝利! ~ロシアW杯アジア最終予選~

 ロシアW杯アジア最終予選のB組第6節が23日(日本時間24日)に行われ、同組2位の日本代表(FIFAランキング51位)は4位のUAE代表(同68位)とアウェーで対戦し、2-0で勝利した。試合は前半1
続きを読む
FORZA SHIKOKU

宮原裕司(アビスパ福岡U-15監督/元愛媛FC)第3回「渡り鳥の終着駅」

「正直、サッカーの思い出は苦しいことしか覚えていない。ケガもしたし、戦力外にもなった。もがいていたプロ生活だった」 宮原裕司はプロでの11年をそう振り返った。1999年に名古屋グランパスエイト入りして
続きを読む
金子達仁「春夏シュート」

野球でも…日本人の代表偏愛が「少々」心配

 いやあ、勉強になるというか、考えさせられることの多い毎日である。 たとえば稲田防衛相の答弁について。 小学生のころ、「記憶にございません」というフレーズが大流行した記憶があるが、今回のはさらに印象的
続きを読む
サッカー日本代表ニュース

今野、高萩、倉田が代表復帰 ~ロシアW杯アジア最終予選メンバー発表~

(写真:「チームを信頼している。うまくいかなかったら私の責任」と意気込むハリルホジッチ監督) 日本サッカー協会は16日、「2018FIFAワールドカップロシア アジア最終予選」のUAE代表(FIFA
続きを読む
二宮寿朗「日本代表特捜レポート」

衰えることのない岡崎の献身性

 やっぱりオカは外せない! そんなレスターサポーターの声が聞こえてきそうである。欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦第2戦でホームのレスターはセビージャに2-0で勝利し、2戦合計3-
続きを読む
二宮清純「スポーツのツボ」

第101回 9を背負った根っからのハンター(鈴木優磨)

 25年目のJリーグがスタートした。開幕戦では、昨季の年間王者・鹿島アントラーズがFC東京に敗れ、黒星スタートとなった。昨年2位の浦和レッズも敗れ、波乱の幕開けとなった。 鹿島で注目していた選手がいる
続きを読む
FORZA SHIKOKU

宮原裕司(アビスパ福岡U-15監督/元愛媛FC)第2回「北九州での邂逅と手にした栄光」

 幼少の頃から宮原裕司のサッカー観は“自分で決める”ではなく“自分が決めさせる”だった。根っからの司令塔タイプである。「幼稚園や小学校低学年の時の先生からは『ずっとしゃべりおって、“走れ”“もっと左に
続きを読む
金子達仁「春夏シュート」

破壊的ドリブラー学に必要な得点の意識

 ひょっとしたら、昨年の名古屋に続き、今年もオリジナル10の降格があるのではないか。開幕前はそんなことを思っていた。 マリノスがヤバいのではないか、と。 まだたった2試合が終わっただけの段階で、太鼓判
続きを読む
田崎健太「国境なきフットボール」

第113回 本業を忘れてしまったストライカー ~安永聡太郎Vol.4~

 Jリーグというプロ化によって、日本のサッカー選手は逞しくなり、世界に名乗りを上げられるようになった――。 いわゆる“ドーハの悲劇”で94年ワールドカップアメリカ大会の出場権は逃したものの、95年ワー
続きを読む