ページのトップへ

Tag archives for サッカー - Page 2

挑戦者たち〜二宮清純の視点〜

武田信平(日本アンプティサッカー協会理事長)<後編>「アジアから世界へ」

二宮清純: アンプティサッカー日本代表は今年11月にメキシコで行われた第11回世界選手権(ワールドカップ)で参加24カ国中10位と過去最高の成績でした。武田信平: 目標としていたベスト4には届かず、悔
続きを読む
金子達仁「春夏シュート」

劇変の30年“ガラスの天井”は崩れ落ちる

 入社2年目だった30年前の今頃は、年明けから始まる高校選手権の準備で大わらわだった記憶がある。当時のサッカー専門誌にとって、決勝戦が満員の国立競技場で行われる高校サッカー選手権は、年に一度にして最大
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第143回 世界との差を埋めるためには

 鹿島アントラーズがFIFAクラブワールドカップ(クラブW杯)にアジア王者として参戦し、ベスト4に進出しました。準決勝では2年前の決勝戦で延長の末に敗れたレアル・マドリードと再戦。1対3で敗れ、選手た
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第880回 平成のスポーツ界に「地域密着」を広めたJリーグ

 平成最後の年の瀬も、いよいよ押し迫ってきた。スポーツにおける平成とは、果たしてどんな時代だったのだろう。それを一言で言い表すのは難しいが、私にはグローカル(glocal)という言葉がストンと胸に落ち
続きを読む
二宮清純「スポーツのツボ」

第144回 体を張った熱血指導が目に浮かぶ(川口能活)

 日本サッカーにおけるGK史は元日本代表・川口能活の出現以前と以降に分けることができる――。私はそう考えている。 川口が出現するまで、日本のGKは「専守防衛」だった。守ってナンボである。 もちろん、G
続きを読む
FORZA SHIKOKU

木付優衣(早稲田大学ア式蹴球部女子部/愛媛県松山市出身)最終回「“誰よりもアツく”信じた道を突き進む」

 木付優衣は集大成の大会に臨む。今月25日に初戦を迎える全日本大学女子サッカー選手権大会(インカレ)。学生生活最後の試合ではなく、約15年続けてきた競技人生に終止符を打つつもりなのだ。「優勝は目指すの
続きを読む
サッカー

レアル、3連覇達成! ~FIFAクラブワールドカップ~

 22日(現地時間)、FIFAクラブワールドカップ決勝戦のレアル・マドリード(ヨーロッパ王者)対アルアイン(開催国王者)の一戦がUAE・ザイードスポーツシティスタジアムで行われ、レアルが4対1で勝利し
続きを読む
サッカー

鹿島、ゴールの枠に嫌われて敗北 ~FIFAクラブワールドカップ~

 22日、FIFAクラブワールドカップ3位決定戦の鹿島アントラーズ(アジア王者)対リーベルプレート(南米王者)の一戦がUAE・ザイードスポーツシティスタジアムで行われ、鹿島は0対4で敗れた。鹿島は前半
続きを読む
金子達仁「春夏シュート」

3代連続W杯1敗……とんでもない王国の10番

 ジーコと言えば悲運。ジーコと言えば無冠。W杯での印象が強すぎるだけに、ついそう思ってしまっていたわたしだが、先日、ブラジルに詳しい知人から意外な事実を知らされた。「実はジーコって、W杯で1回しか負け
続きを読む