ページのトップへ

二宮清純「唯我独論」

第924回 拒否された「銀」月日たてば輝きも変わるはず

 スポーツマンシップに欠ける、との指摘に反駁する気はまったくない。スポーツマンたるもの、たとえ望みがかなわなかったとしても、出た結果については、潔く受け入れるべきだろう。 さる2日、44日間に渡る熱戦
続きを読む
金子達仁「春夏シュート」

日本ラグビーの未来はW杯での勝利が鍵

 自国開催の世界大会で結果を残す。スポーツがその国に根付き、発展していく上で、これ以上効果的な結果はない。 なぜ日本において、バスケットボールはバレーボールほどには人気を博することができなかったのか。
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第915回 極端から極端へ……中庸の精神で

 たかだか59年と7カ月しか生きていない分際で言うのも何だが、この国では昨日までの論調が一夜にして変わることが少なくない。振り子が右から左へ、あるいは左から右へと極端に振れるのだ。 3年前に他界した昭
続きを読む
DAIKI倶楽部

今年も松山城で開催! ジャパンビーチバレーボールツアーの見どころ

 スポーツ立県を掲げる愛媛県にはお家芸と呼べるスポーツがいくつかある。17年、18年と国体を連覇したビーチバレー(成年男子・長谷川徳海/庄司憲右ペア)もそのひとつだ。昨年の福井国体では村上礼華/松尾優
続きを読む
アスリートが語るテングジャーキー

浅尾美和(元ビーチバレーボール選手、タレント)「高たんぱくのジャーキーは“アスリート食”」

 今月から新企画がスタートです。食料品の輸入販売・卸を行う株式会社鈴商のイチオシ商品「テングビーフステーキジャーキー」を味わいながら、当サイト編集長・二宮清純が著名ゲストたちと語り合います。噛めば噛む
続きを読む
スポーツ全般/ノンジャンル

宇野、2連覇で平昌五輪切符獲得 欠場の羽生も代表入り ~全日本フィギュアスケート選手権~

 24日、平昌五輪の日本代表最終選考会を兼ねた全日本フィギュアスケート選手権大会が東京・武蔵の森総合スポーツプラザで行われた。男子シングルは宇野昌磨(トヨタ自動車)が2連覇。2位に入った田中刑事(倉敷
続きを読む
スポーツの指導者から学ぶ

第3回 柳本晶一(バレーボール)「一流アスリートの条件は『素直な心』と『感謝の気持ち』」

「スポーツの指導者から学ぶ」は、株式会社アライヴンとのタイアップコーナーです。スポーツ界の著名な指導者を招き、アライヴンの大井康之代表との対談を行い、指導論やチームマネジメント法などを伺います。 今回
続きを読む
白戸太朗「スポーツ“TRY”アングル」

第177回「騒ぐのか、応援するのか!?」

 5月から6月上旬、バレーボールはオリンピックをかけた戦いに盛り上がった。女子は見事にリオデジャネイロ五輪への切符を獲得。しかし男子は予想以上に苦戦し、五輪出場権を得ることはできなかった。 オリンピッ
続きを読む

日本、4連敗でリオ五輪逃す ~バレーボールリオ五輪世界最終予選(男子)~

 2日、バレーボールリオデジャネイロ五輪世界最終予選(男子)が東京体育館で行われた。FIBA世界ランキング14位の全日本男子は、同13位のオーストラリアに0-3で敗れた。これにより2試合を残して、日本
続きを読む