ページのトップへ

伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第126回 あつ森するのに、目標設定はいるのかなあ?

 ぷよぷよを皮切りにeスポーツを始めて半年。そして「あつまれどうぶつの森」(通称・あつ森)を始めて3カ月が経ちました。ずっとゲームが苦手だった私がeスポーツを始めた理由は、以前のコラムを参照(「ぷよぷ
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第125回 コロナは世の中の不便なことが一つ増えただけ~あるパラアスリートの言葉~

 ある日のことです。テレビを見ていたらあるパラアスリートが出演していました。「コロナで大変じゃないですか」という質問に、「日ごろから制約や制限になれています。何々ができなくなって大変、というのを聞きま
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第124回 eスポーツへの挑戦「今度はあつ森」編

 前回、ぷよぷよで確かに1勝しましたが、その後、勝てません。上手になりません。攻略本をお薦めくださる方もいらっしゃるのですが、どうも攻略本というのは取扱説明書、ガイド本の類に思えるのです。これらが苦手
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第123回 YouTuberへの長い道のり 乙村さんとの往復書簡編

 年の瀬になっていよいよ「ぷよぷよ」が動き始めました……。なぜ、そんなに時間がかかるのか、聞いてください。 そもそもゲームに興味がない私にとってゲーム、そしてeスポーツはハードルが高い事案でした。さら
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第122回 中学生に教えてもらった「助ける」ということ

 このコラムで「やります!」と宣言したものの、eスポーツの「ぷよぷよ」はちっとも進んでいません。理由(言い訳か?)はいろいろあります。 そもそも「好き」ではない。ひとりではつまらない。しかし人と対戦で
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第121回 優しい動物園「ほほえみの会」

 理由はさておき、eスポーツの「ぷよぷよ」はちっとも進まないままなので、前回に引き続き、約30年前のふる~いお話をお届けしましょう。 前回も触れたとおり1991年、石川県で国民体育大会が開催され、その
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第120回 「話す」って何だ? 約30年前の”原体験”

 STANDはこの10月から16期に突入です。2003年、初めて障害者スポーツのインターネット生中継を行いました(14年1月更新コラム)。そこでの出来事がSTAND設立へとつながるのですが、その前にも
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第119回 コロナの夏、スポーツの現場の話を聞きまくり

(外出する機会が減り、スポーツでつながる友人と近況を話し合った。<写真はイメージ>) 新型コロナウイルスで外出も人と話す機会も激減したこの夏、スポーツでつながる友人と近況を話しました。ひとりはゴルフ
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第118回 ぷよぷよ始めました。

 ウィズコロナの状況下、パラスポーツ体験会の再開は未だ見通しがたちません。密を避けた新しいかたちで開催できないものか、と模索と実験を繰り返す日々です。そんな中、ある日のリモートミーティングで「e-sp
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第117回 自粛中に思ったこと。「だから、元には戻りません!」

(写真:Shugo Takemi) 緊急事態宣言が解除になり、世の中は「ウィズコロナ」に向け動き始めています。そんな中、テレビで「元に戻る日を楽しみにしています」「そろそろ元に戻りそうですね」という
続きを読む