ページのトップへ

Tag archives for 伊藤数子

伊藤数子「パラスポーツの現場から」

障がいのある人は約936万人。福祉的な配慮? ダイバーシティの推進? それとも???

 まちづくり・地域づくりの視点から、いかにしてスポーツを活用した地域の活性化を図っていくかについて調査研究し、活動していく一般財団法人「日本スポーツコミッション」が開催するスポーツコミッション研究会に
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

“てんこ盛り”みんなのスポーツinかなざわ

(写真:左から筆者、宮島徹也、川上航平。車いすバスケットボールと3×3のコラボレーションが実現した)「みんなのスポーツinかなざわ」(主催:STAND)を9月15日、金沢駅前の総合商業施設「金沢フォ
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第95回 大丈夫か2020年。有名観光地でゾーッとした夏の話……

 夏休み、皆さんはどちらへ出かけましたか? 私は東京からちょっと足を伸ばし、国内の有名観光地へ行きました。そこは海外からの観光客も多く、大変にぎわっていました。 日本へ訪れるインバウンド、いわゆる訪日
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第94回 スポーツジムが、共生社会への扉を開く!

 最近、公共施設も含むスポーツジムが、障がいのある人に開放されつつあるとよく耳にします。その理由のひとつには2020東京オリンピック・パラリンピックの開催に向けて、パラスポーツやパラリンピックへの理解
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第93回 パラスポーツ体験会を進化させる

 2020東京パラリンピックに向けて、パラスポーツを多くの人に知ってもらおうと、パラスポーツ体験会が様々なかたちで行われています。主催は自治体、企業、各種団体など、STANDでも設立以来、定期的に行っ
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第92回 ボランティア活動で蓄積された財産。消滅してはもったいない

 9月から2020東京オリンピック・パラリンピックの大会ボランティアおよび東京都の都市ボランティアの募集が始まります。 2019年のラグビーW杯のボランティアはすでに受付中で、オリンピック・パラリンピ
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第91回 広島四者協定の、わくわくする「伸びしろ」

 3月25日、広島四者協定で初めてのイベント「きて、みて、体験! みんなのパラスポーツひろばin広島」を開催しました。ゲストに地元広島出身の卓球パラリンピアン、"マダムバタフライ"こと別所キミヱさんと
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第90回 「応援」は、もっと進化する!

 平昌パラリンピックに行ってきました。今回もたくさんのことを学ばせていただきました。戻ってから、今一番気になっているのは、「応援」です。今回はこの応援について一考してみます。まず、応援という言葉をいく
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第89回 平昌パラリンピック、観戦しながら思い起こしてほしいこと

(Photo/阿部謙一郎 2014ソチパラリンピック) 平昌オリンピックが閉幕し、次はパラリンピックが始まります。私がパラリンピックに注目したのは2008年の北京からでした。当時から現在まで、パラリ
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第87回 パラスポーツイベントには、お客様が来ない!?

「CHALLENGE FOR 2020~パラリンピックで社会を変える~」と題したシンポジウムを12月9日、関西学院大学で開催していただきました。"パラリンピックの開催まで約2年半となった今、これからの
続きを読む