ページのトップへ

大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第168回 A代表はエリア内への入り方を改善すべき

 3月はU-24日本代表とA代表がともに2試合ずつ戦いました。U-24代表は同アルゼンチン代表と、A代表は韓国代表との親善試合とモンゴル代表とカタールW杯アジア二次予選を戦いました。早速、振り返りまし
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第167回 鹿島・沖のレギュラー奪取は「感慨深い」

 2月26日の金曜日に川崎フロンターレ対横浜F・マリノス戦を皮切りに2021年のJリーグがスタートしました。本格的には27日、28日からJリーグが始まります。僕が今季、注目しているのは鹿島アントラーズ
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第166回 オフ・ザ・ボールを若い世代に伝授して!

 Jリーグのジュビロ磐田、ガンバ大阪、鹿島アントラーズの指導者人事がおもしろいですね。ゴンこと中山雅史が磐田トップチームコーチ、大黒将司がG大阪アカデミーのストライカーコーチ、柳沢敦が鹿島ユースの監督
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第164回 基本戦術と臨機応変な判断のバランス

 日本代表は11月、オーストリア遠征にてパナマ代表、メキシコ代表と親善試合を行いました。結果は前者に1対0の勝利、後者には0対2の敗戦でした。 パナマにはFW南野拓実(リバプール)のPKによる得点で勝
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第163回 吉田&冨安は史上最高のDFコンビ

 サッカー日本代表が約10カ月ぶりに活動を再開しました。オランダ遠征を行い、カメルーン代表、コートジボワール代表と対戦しました。結果は1勝1分け。身体能力が高い相手に対し、守備陣は奮闘していたように映
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第162回 永里は相手に「なぜ、そこにいる」と思わせろ

 日本代表は来月にオランダ遠征を行い、9日にカメルーン代表戦、13日にコートジボワール代表と親善試合を行います。新型コロナウイルスの影響で選手選考など難しい面はありますが、ぜひとも頑張ってほしいもので
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第160回 後輩たちに求む! 脱・責任逃れなプレー

 読者の皆様、お久しぶりです。当コラムはJリーグの中断を受け、休載しておりましたが、リーグ再開に伴いこちらも再開いたします。これからもよろしくお願いします。 しかし、依然として厳しい状況は続きますね。
続きを読む
大野俊三「ZAGUEIROの眼」

第159回 国難下、際立つ村井チェアマンの迅速な判断

 緊急事態宣言が発令され、未だに新型コロナウイルスの感染拡大が猛威を振るっています。国難において、Jリーグ・村井満チェアマンとJリーグ関係者の意思決定の速さは素晴らしいですね。この状況を少しでも好転さ
続きを読む