ページのトップへ

垣原賢人「マル秘ファイター列伝」

九州男児のプロレス団体は熱い

(写真:九州プロレス代表の筑前選手<右>との2ショット)「九州プロレスのリングにミヤマ仮面の登場をお願いします」 試合ではなく、チビッコたちの盛り上げ役にとご使命を受けた。「わかりました。クワレスで
続きを読む
垣原賢人「マル秘ファイター列伝」

神田明神で奉納プロレス&クワレス

(写真:東京都千代田区外神田二丁目に鎮座する神田明神)「神田プロレスって知っていますか?」 僕の事務所が東京の神田にあるのだが、恥ずかしながらその存在を知らなかった。「8月17日に神田明神にて奉納プ
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第911回 ミスタープロレス「ハリー」の記憶

 1日(日本時間2日)、肺がんによる合併症のため76歳で死去した元プロレスラーのハーリー・レイスは若かりし頃、日本ではハリー・レイスと呼ばれていた。新聞や専門誌の表記もハリーだ。それが、ある日突然、ハ
続きを読む
垣原賢人「マル秘ファイター列伝」

カード変更についてのお詫び

「やっぱり左の肩の奥が痛みます」 久しぶりのスパーリングを終えた僕は、トレーナーに隠すことなく打ち明けた。 昨年のカッキーライド(鈴木みのる戦)が終わってから、肩の痛みにずっと悩まされていたが、それは
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第904回「熊殺し」vs.猪木の“面子”保ったリング下の死闘

 格闘家のニックネームは、武闘派ぶりを強調するあまり、ややもすると誇大広告的になるのが相場だが、さる7日、67歳で世を去った極真空手の猛者、ウィリー・ウィリアムスの「熊殺し」は掛け値なしだった。 いく
続きを読む
垣原賢人「マル秘ファイター列伝」

シュートを超えたものがプロレス

「馬場さんとの思い出があれば何か教えてくれませんか?」 先月の『ジャイアント馬場没後20年追善大会』の試合後、プロレス番組のスタッフから声を掛けられた。 真っ先に頭に浮かんだのは、初めて試合をした時の
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

第890回 足4の字、コブラツイストに共通する”国民的必殺技”

 9日付けの本紙に寄稿したザ・デストロイヤーへの追悼文に対する反響の大きさは想定していた以上だった。1963年5月24日、東京体育館の天井裏から宮崎仁一郎カメラマンが撮影した写真のインパクトに依るもの
続きを読む
二宮清純「唯我独論」

デストロイヤー死す さらば、昭和の名ヒール ~二宮清純特別寄稿~

 ジ・インテリジェント・センセーショナル・デストロイヤー。それが7日(日本時間8日)に他界した「白覆面の魔王」ザ・デストロイヤーの正式なリングネームである。 マスター(修士)の学位を持つインテリレスラ
続きを読む