ページのトップへ

鈴木康友「プロ野球セオリー&メモリー」

第33回 ハーフスイングは丸美屋のふりかけ

 4月に入り雨の日が多かったですが、だいぶ気温が上がってきました。スポーツ観戦にもってこいの天気になってきましたね。どうやら暑いのは気温だけではなさそうです。野球界からは“熱い”ニュースが届いておりま
続きを読む
鈴木康友「プロ野球セオリー&メモリー」

第32回 君たちの“その1日”は私にとっての“あの1日”

 3月に入り、まん延防止等重点措置が全国的に解除されました。スポーツ観戦を含むエンターテインメント事業に明るい兆しが差すことを願うばかりです。春のセンバツとプロ野球はハツラツと動いています。それでは、
続きを読む
鈴木康友「プロ野球セオリー&メモリー」

第31回「時代が織りなした“バッピの距離”の妙」

 平野歩夢選手(男子スノーボードハーフパイプ)、高木美帆選手(女子スピードスケート1000メートル)の金メダル、ロコ・ソラーレ(女子カーリング)の銀メダルなど北京冬季五輪は盛り上がりました。五輪ばっか
続きを読む
鈴木康友「プロ野球セオリー&メモリー」

第30回「22年ペナントの鍵は新庄ハム包囲網!?」

 2月1日のキャンプインを前にし、選手たちはそろそろ自主トレを切り上げ、来たるべき"正月"に向け、体と気持ちをつくっているところでしょう。例年、感じることですが、現場を離れていても、やはりこの時期は胸
続きを読む
鈴木康友「プロ野球セオリー&メモリー」

第29回「83年を思い出したヤクルト対オリの激戦」

 プロ野球はすべての公式行事が終了し、各チームの契約更改もほぼ完了。これから2月のキャンプインまで選手にとってはつかの間のオフとなります。思い思いに体をリセットし、そして自主トレを経てキャンプインを目
続きを読む
鈴木康友「プロ野球セオリー&メモリー」

第28回「天理の後輩・藤本博史新監督へのエールと日本シリーズ」

 目下、プロ野球は日本シリーズの真っ最中です。また新監督人事や契約更改が始まるなど今月も球界は話題が豊富です。日本シリーズについて語る前に、福岡ソフトバンクの指揮を執ることになった藤本博史新監督につい
続きを読む
鈴木康友「プロ野球セオリー&メモリー」

第27回「松坂引退、怪物くんの思い出」

 秋の気配がグッと深まったこの頃、球界からは「引退」の報せが多く届いています。ドラフト会議で指名され新たにプロの門をくぐる若者がいれば、その分、去っていく選手がいるのは球界の必定です。引退選手の中でも
続きを読む
鈴木康友「プロ野球セオリー&メモリー」

第26回「奈良県人、そして天理OBが見た智弁対決」

 プロ野球のペナントレースはいよいよ佳境を迎え、セ・リーグ、パ・リーグともにもう一波乱の予感がありますが、今回はいささか旧聞に属する話題で恐縮ですが、夏の甲子園決勝戦のことをお話しましょう。では、今月
続きを読む
鈴木康友「プロ野球セオリー&メモリー」

第25回「ベスト8と金メダル。野球三昧の夏を振り返る」

 五輪、高校野球、そしてプロ野球とこの夏は「野球三昧」で過ごした気がしています。高校3年生にとって大事な区切りとなる夏の各地区大会が無事に行われたことにホッとしたと同時に、地方大会、そして甲子園でも新
続きを読む
鈴木康友「プロ野球セオリー&メモリー」

第24回 管理野球育ちに衝撃だった野武士・大島先輩

 皆様、今月も鈴木康友コラムをご覧いただきありがとうございます。プロ野球はオールスターも終わり、オリンピック期間のインターバルに入りました。28日からは侍ジャパンの金メダルに向けた戦いが始まります。7
続きを読む