ページのトップへ

Author Archives: 二宮寿朗

2018ロシアより愛をこめて

二宮寿朗「モスクワ編」 ~W杯特捜レポート~

6月30日 カザンから空路で首都モスクワに移動しました。この日は、ライター、カメラマンとの「合宿チーム」から離れて一人旅です。 ドモジェドヴォ国際空港に到着すると、市内への移動はアエロエクスプレスを使
続きを読む
2018ロシアより愛をこめて

二宮寿朗「ヴォルゴグラード編」 ~W杯特捜レポート~

6月27日 やってきました、ヴォルゴグラード。ロシアの空港は24時間態勢でやっていて、カザンから午前4時発の便でヴォルゴグラードに飛びました。飛行機内での記憶はほとんどありません。ドン! という着陸の
続きを読む
2018ロシアより愛をこめて

二宮寿朗「カザン編」 ~W杯特捜レポート~

6月24日 エカテリンブルク3日目です。 この日も快晴。急激に気温が上がり、Tシャツ1枚でいいぐらいの陽気です。町を歩くと日本人サポーターも目立ちます。試合は20時からですが、昼から盛り上がりを見せて
続きを読む
2018ロシアより愛をこめて

二宮寿朗「エカテリンブルグ編」 ~W杯特捜レポート~

6月22日 昨夜、東京からモスクワを経由して日本代表-セネガル戦の開催都市、エカテリンブルグに入りました。エカテリンブルクはモスクワから東に約1700km。今回、ロシアワールドカップの会場では最も東に
続きを読む
二宮寿朗「日本代表特捜レポート」

W杯公式球を味方につけるべし!

 ロシアワールドカップの公式球は、FIFA(国際サッカー連盟)とパートナーシップ契約を結ぶアディダス社の「テルスター18」だ。 この「テルスター」というネーミングに親しみを感じるサッカーファンは多いだ
続きを読む
二宮寿朗「日本代表特捜レポート」

ワセダ復活へ 外池流マネジメントとは

 大学サッカーが、日本サッカーの未来をつくる。 強い信念のもと関東大学リーグ1部の早稲田大学ア式蹴球部の監督に今年から就任したのが、外池大亮氏だ。部のOBでベルマーレ平塚(現・湘南ベルマーレ)やヴァン
続きを読む
二宮寿朗「日本代表特捜レポート」

プロセスなき「ハリル解任」に覚える危惧

 日本サッカー協会はロシアワールドカップまであと2カ月に迫った段階でヴァイッド・ハリルホジッチ監督の解任に踏み切った。 昨年8月31日にオーストラリア代表に勝ってアジア最終予選突破を決めて以降は結果も
続きを読む
二宮寿朗「日本代表特捜レポート」

ロシアW杯は第2戦がポイント

 1勝1分け1敗、勝ち点4。 6月に控えるロシアワールドカップでハリルジャパンがグループリーグを突破するにはここが「最低ライン」と言えるだろう。前回のブラジルワールドカップではギリシャ、ナイジェリア、
続きを読む
二宮寿朗「日本代表特捜レポート」

「ベテラン枠」のサプライズはあるか

 ロシアワールドカップまであと3カ月。 3月のベルギー遠征(23日マリ代表戦、27日ウクライナ代表戦、いずれもリエージュ開催)を終えると、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督は本大会メンバー23人に絞ってい
続きを読む
二宮寿朗「日本代表特捜レポート」

勝負のW杯直前移籍。リスクを乗り越えて成長を

 ロシアワールドカップを4カ月後に控えた今冬、ハリルジャパンの面々が移籍に踏み切った。 セリエAのインテルに7年在籍した長友佑都がトルコの名門ガラタサライへ、原口元気はドイツ1部ヘルタから2部デュッセ
続きを読む