ページのトップへ

スポーツ全般/ノンジャンル

村上、日本女子トップの6位! バイルズ3連覇 ~世界体操~

 29日(日本時間30日)、FIG世界体操競技選手権の女子個人総合決勝が英国・グラスゴーで行われた。日本は村上茉愛(日本体育大)が4種目合計57.132点で6位に入賞し、寺本明日香(中京大)が56.1
続きを読む

日本、37年ぶりの団体金メダル! ~世界体操~

  世界体操競技選手権大会の男子団体総合決勝が28日(日本時間29日)、英国・グラスゴーで行われ、日本代表が270.818点で優勝した。団体での世界選手権制覇は1978年のフランス・ストラスブール大会
続きを読む

日本女子、5位入賞 米国が3連覇 ~世界体操~

 27日(日本時間28日)、世界体操競技選手権大会の女子団体総合決勝が英国・グラスゴーで行われ、日本は4種目合計169.887点で前回大会の8位を上回る5位に入賞を果たした。日本は11大会ぶりの5位。
続きを読む
スポーツ全般/ノンジャンル

白井&萱&長谷川、世界体操代表に決定 女子は15歳・宮川が初代表 〜全日本種目別選手権〜

 21日、世界体操競技選手権(10月、英国・グラスゴー)の日本代表最終選考会を兼ねた「第69回全日本体操種目別選手権」が東京・代々木第一体育館が行われた。男子は床運動(ゆか)で3連覇を達成した白井健三
続きを読む
スポーツ全般/ノンジャンル

田中佑&加藤、世界選手権代表に決定 女子は初Vの杉原ら5名 〜NHK杯体操〜

 17日、世界体操競技選手権(英国・グラスゴー)の日本代表選考会を兼ねた「第54回NHK杯体操」が開催され、内村航平(コナミスポーツクラブ)が184.250点で優勝した。内村は7連覇を達成。2位に田中
続きを読む
スポーツ全般/ノンジャンル

田中佑&加藤、攻めの姿勢で代表権獲得へ 〜NHK杯体操〜

 17日に開催される「第54回NHK杯体操」は、10月の世界選手権(英国・グラスゴー)の日本代表選考会を兼ねている。男子は既に世界選手権個人総合5連覇中の内村航平(コナミスポーツクラブ)が内定。今大会
続きを読む
斎藤寿子「裏方NAVI」(第2、4月曜更新)

加藤裕之(コナミスポーツクラブ体操競技部監督)<後編>「改善を重ねてきた指導方針」

 チームに日本代表クラスの選手を多く抱え、自らも日本代表コーチとして2008年北京、12年ロンドンと2大会連続で五輪に帯同した加藤裕之。彼が指導者としてのスタートを切ったのは、現役引退を表明した翌年、
続きを読む
斎藤寿子「裏方NAVI」(第2、4月曜更新)

加藤裕之(コナミスポーツクラブ体操競技部監督)<前編>「内村航平、強くあり続けられる理由」

 いったい、この男はどこまで強くなるのだろうか――。昨年の世界選手権で個人総合5連覇を達成し、2008年の全日本選手権以降、12年ロンドン五輪も含め、個人総合では負け知らずの31連勝。世界体操界の歴史
続きを読む
二宮清純のゼンソク人間学

新体操・深瀬菜月選手との対談後編を配信! 〜喘息情報サイト「Zensoku.jp」〜

 グラクソ・スミスクライン株式会社が運営する喘息情報ウェブサイト「Zensoku.jp」にて、当HP編集長・二宮清純がナビゲーターを務める対談シリーズ「二宮清純のゼンソク人間学」が好評配信中です。この
続きを読む
二宮清純のゼンソク人間学

新体操・深瀬菜月選手との対談前編を配信! 〜喘息情報サイト「Zensoku.jp」〜

 グラクソ・スミスクライン株式会社が運営する喘息情報ウェブサイト「Zensoku.jp」にて、当HP編集長・二宮清純がナビゲーターを務める対談シリーズ「二宮清純のゼンソク人間学」が好評配信中です。この
続きを読む