ページのトップへ

Author Archives: 伊藤数子

伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第92回 ボランティア活動で蓄積された財産。消滅してはもったいない

 9月から2020東京オリンピック・パラリンピックの大会ボランティアおよび東京都の都市ボランティアの募集が始まります。 2019年のラグビーW杯のボランティアはすでに受付中で、オリンピック・パラリンピ
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第91回 広島四者協定の、わくわくする「伸びしろ」

 3月25日、広島四者協定で初めてのイベント「きて、みて、体験! みんなのパラスポーツひろばin広島」を開催しました。ゲストに地元広島出身の卓球パラリンピアン、"マダムバタフライ"こと別所キミヱさんと
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第90回 「応援」は、もっと進化する!

 平昌パラリンピックに行ってきました。今回もたくさんのことを学ばせていただきました。戻ってから、今一番気になっているのは、「応援」です。今回はこの応援について一考してみます。まず、応援という言葉をいく
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第89回 平昌パラリンピック、観戦しながら思い起こしてほしいこと

(Photo/阿部謙一郎 2014ソチパラリンピック) 平昌オリンピックが閉幕し、次はパラリンピックが始まります。私がパラリンピックに注目したのは2008年の北京からでした。当時から現在まで、パラリ
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第88回 障がいのある人が移動しやすい地域は? ヒントは「大阪のおばちゃん!」

 STANDでは、2015年から全国でボランティアアカデミーを開催しています。参加者アンケートなどで多くの人から「今度、道や駅で障がいのある人に出会ったら声をかけてみます」という声をいただきます。共生
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第87回 パラスポーツイベントには、お客様が来ない!?

「CHALLENGE FOR 2020~パラリンピックで社会を変える~」と題したシンポジウムを12月9日、関西学院大学で開催していただきました。"パラリンピックの開催まで約2年半となった今、これからの
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第86回 東京パラリンピック、開催1000日前

(写真:NTTドコモが行った1000日前イベント。渋谷区のドコモビルにプロジェクションマッピング。パラアスリートへの応援メッセージも表示された) 11月29日は東京パラリンピックまで1000日前とい
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第85回 渋谷区リアル観戦イベント。小学生の応援が創り出す新しい文化

 渋谷区では2020東京オリンピック・パラリンピックにおいて5つの競技(ハンドボール、卓球、パラバドミントン、ウィルチェアーラグビー、パラ卓球)が開催されます。渋谷区オリンピック・パラリンピック推進課
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第84回 2020パラリンピック、会場満席のその先に。

(写真:企業や団体の応援団の熱気が会場の雰囲気を盛り上げた) 9月1~3日、2017ジャパンパラ水泳競技大会が辰巳水泳場(東京都江東区)で開催されました。驚いたことに会場には多くの観客が詰めかけて、
続きを読む
伊藤数子「パラスポーツの現場から」

第83回 ボランティアスタッフが活躍して、共生社会へ

(写真:ボランティアアカデミーの受講風景。車いすの補助などを実技とともに学ぶ) 前回の小欄で取り上げたスーパーラグビーや、東京マラソンなどの大きなスポーツイベントの運営に、今やボランティアスタッフは
続きを読む