ページのトップへ

二宮清純のスポーツ・ラボ

山本化学工業株式会社第一月曜更新 アスリートの飽くなき欲求に最大限応えるべく、たゆまぬ素材開発、改良を重ねている山本化学工業のコラムです。
二宮清純のスポーツ・ラボ

第79回 アスリートの快眠にも有効なバイオラバー

二宮清純のスポーツ・ラボ(第1月曜更新)

 6月に入りプロ野球はシーズンの約3分の1を消化した。今は交流戦が真っ盛りである。1日の東北楽天対阪神では阪神の青柳晃洋がプロ初登板で初勝利をあげた。先発を言い渡されたのが試合前日というのだから、青柳
続きを読む
二宮清純のスポーツ・ラボ

第78回 水中と地上でスイマーを支える三種の神器

二宮清純のスポーツ・ラボ(第1月曜更新)

 4月に行われた第92回日本水泳選手権で、リオデジャネイロ五輪・競泳日本代表が決定した。 山本化学工業の練習用やレース用のスイムウェアを着用する選手の中からは、小関也朱篤、藤森太将、高橋美帆、清水咲子
続きを読む
二宮清純のスポーツ・ラボ

第77回 スポーツから介護現場まで浸透する商品力

二宮清純のスポーツ・ラボ(第1月曜更新)

 4月に入り、リオデジャネイロ五輪開幕まであと約4カ月となった。国内に目を移せばプロ野球も開幕し、まさにスポーツシーズンまっただ中である。 山本化学工業では今季から数年ぶりに、GAORA阪神戦中継での
続きを読む
二宮清純のスポーツ・ラボ

第76回 日本人の骨盤を正しい位置に ~二宮清純インタビュー~

二宮清純のスポーツ・ラボ(第1月曜更新)

 2016年は五輪・パラリンピックイヤーだ。山本化学工業では、動かしながら骨盤を正常な位置に戻す「ゼロポジション」の考え方を取り入れたアイテムを開発している。体に過度な負担をかけることなく、「ストレス
続きを読む
二宮清純のスポーツ・ラボ

第75回 高機能水着で日本人メダリストを ~二宮清純インタビュー~

二宮清純のスポーツ・ラボ(第1月曜更新)

 2016年は五輪・パラリンピックイヤーだ。山本化学工業では昨年10月に国内の競泳用水着ブランド「マーリン」を買取。本格的に競泳用水着市場へ参入した。これにより、競泳用水着の素材開発から製造、販売まで
続きを読む
二宮清純のスポーツ・ラボ

第74回 スポーツと健康を両輪に ~2016年の誓い~

二宮清純のスポーツ・ラボ(第1月曜更新)

 2015年は山本化学工業にとって、新たな歩みを始めた1年だった。3月には競泳用水着の新素材を発表。水に触れる表面のみならず、皮膚と接する内側にも親水性をもたせ、泳ぐ際に生じる皮膚と水着の摩擦抵抗を極
続きを読む
二宮清純のスポーツ・ラボ

第73回 骨格のゆがみを整える健康管理

二宮清純のスポーツ・ラボ(第1月曜更新)

 冬本番を前に、山本化学工業では2つの商品を本格展開している。「バイオラバーゼロベスト」と「バイオラバーゼロベルト」だ。同社が着目するのは「骨格のひずみ」。健康を維持する上で、「骨格を正しい位置に整え
続きを読む
二宮清純のスポーツ・ラボ

第72回  競泳水着市場に本格参入

二宮清純のスポーツ・ラボ(第1月曜更新)

 未来への大きな一歩だ。  山本化学工業は、10月1日付で国内の競泳用水着ブランド「マーリン」を買取。本格的に競泳用水着市場に参入することを発表した。これにより、競泳用水着の素材開発から、製造、販売ま
続きを読む
二宮清純のスポーツ・ラボ

第71回 体を温める発想の転換を

二宮清純のスポーツ・ラボ(第1月曜更新)

 10月に入り、季節はすっかり秋だ。朝晩は肌寒くなってきた。そんな時、体を温めるにはどんなことを思いつくだろうか。温かい湯船につかる、暖房器具を使用する、カイロを携帯する……。 「一般的には熱エネルギ
続きを読む
二宮清純のスポーツ・ラボ

第70回 ウェアラブル端末へのバイオラバー活用

二宮清純のスポーツ・ラボ(第1月曜更新)

近年、身に着けて持ち歩くことができるウェアラブル端末が広がりを見せつつある。スポーツ界では選手の動きをチェックする際に使われたり、体温や血圧、心拍数など健康状態を把握するために用途が広がっている。「正
続きを読む